女友達に先に彼氏ができてしまった時に、嫉妬心を抑えるには?

今まで彼氏ができないことで意気投合していた女友達に晴れて彼氏ができてしまうと、取り残されたような気持になりますよね。
毎日幸せそうな友人の話を聞く度に「羨ましい」という気持ちを通り越して「嫉妬」してしまうようになるでしょう。
でも友人に罪はない、こんな時のモヤモヤした気持ちにはどのように対処したら良いのでしょうか。

 

1.友人をお手本にする

 

友人が彼氏に出会った時にした行動や、今でも彼と上手く付き合っていく上で注意している点があれば聞きだして見習うようにしましょう。
コスメやファッションは、男性目線が大切です、時にはその彼氏にも男性心理を聞くなどのアドバイスを貰うと良いでしょう。
あなたが明るく振る舞えば、友人の彼も「自分の友人に紹介してもいいかな」と思ってくれるでしょう。

 

2.友人の彼と仲良くなる

 

「友人の彼と仲良くなる」と言っても、略奪をするという訳ではありません。
仲良くなることにより、彼の友人を紹介して貰える可能性があるからです。
レベルの高い彼程レベルの高い友人を持っているものです。
彼と友人が飲み会に行く時には誘って貰えるように頼んでおくと良いでしょう。

 

3.距離を置く

 

どうしても「おひとり様」状態が辛いのなら、しばらく友人と距離を置くのも良いでしょう。
「通信講座を取っている」「母の具合が悪い」何でも良いので一ヶ月くらい付き合いを避けます。
人間は一ヶ月も離れていると、相手への興味が薄れていくものです。
次に友人と付き合う時には「勝ち負け」のレベルではなく、単なる女友達として見ることができるでしょう。

 

終わりに

 

「人のリンゴは赤く見える」と言います。
横目で人を羨ましがるばかりではなく、もっと周囲へ目を向けることにより、予想しなかった出会いに恵まれるまもしれません。